特集!東京スポーツ杯2歳ステークス!

特集!東京スポーツ杯2歳ステークス!

11月3週目です!

土曜日は府中で2歳馬による重賞レースが開催されます!

既に年間収支のプラスが確定しているAKBこじはるさんは果たして今週はどのような予想をするのでしょうか!?久しぶりの的中に期待したいです。

11月19日(土) 東京11レース
第21回 東京スポーツ杯2歳ステークス(G3)

レース概要

『東京スポーツ』は、東京都江東区に本社を置く新聞社のことで、東スポの愛称で親しまれているスポーツ新聞です。

1966年東京3歳ステークスの名称で創設、1968年名称を府中3歳ステークスに変更、1997年名称を東京スポーツ杯3歳ステークスに変更、2001年名称を東京スポーツ杯2歳ステークスに変更して現在に至っています。

東京芝1800m

注目馬紹介

・トラスト・牡2

(父:スクリーンヒーロー)
4戦3勝(札幌2歳S)
モーリス(安田記念などGⅠ5勝)、ゴールドアクター(有馬記念)に続くスクリーンヒーロー産駒の大物との評価がある本馬は、地方競馬所属のまま中央重賞を制覇、本レース前に栗東中村均厩舎に移籍、中央所属馬になりました。
札幌2歳Sは逃げて勝利を掴みましたが、絶対に逃げというタイプではなく控えることも可能なため、レースセンスは高そうです。
札幌で2走、地方でダート戦2走と軽く速い馬場の経験が無いのが唯一の弱点ですが、今回これを克服するなら、一気に来年のクラシック候補に浮上しそうです。

・キングズラッシュ・牡2

(父:ルーラーシップ)
2戦2勝(芙蓉S)
父ルーラーシップは2歳リーディング7位、新種牡馬では堂々の1位と上々の種牡馬デビューとなっています。
その中でも本馬は2000mを2戦2勝とクラシックを意識したローテーションを組んでいます。
ただ福島のデビュー戦は良馬場で上がり3ハロン36.4秒、2戦目の上がり3ハロンが35.0秒と切れるタイプではなくパワータイプの印象があります。
この馬も軽く速い東京コースへの対応力の有無が問われる一戦となります。

・ブレスジャーニー・牡2

(父:バトルプラン)
3戦2勝(サウジアラビアロイヤルカップ)
父バトルプランはエンパイアメーカー直子で、エンパイアメーカーがアメリカに戻った現在はエンパイアメーカーの代理種牡馬として希少価値が上がっています。
アメリカのダートスピード系統の種牡馬ですが、日本では父同様に芝での活躍馬が出ています。
本馬はデビューから3戦全て東京コースで全て上がり3ハロンのタイムが出走馬中最速をマークしており、軽く速い芝への対応力は抜群です。
マイル戦と同じコーナー2戦つの1800mならパフォーマンスが落ちる心配もなく、優勝への死角が最も少ないと言えます。

・ムーヴザワールド・牡2

(父:ディープインパクト)
1戦1勝(阪神芝1800m新馬戦)
全姉タッチングスピーチはローズS優勝の現役オープン馬です。
父ディープインパクトから速い時計や瞬発力勝負への対応力は高そうです。
デビュー戦では良血馬エアウィンザー(全兄がエアスピネル)に上がり3ハロン最速で競り勝ちました。
キャリア1戦なので今回の走りが今後の試金石になるのは間違いありませんが、素質だけならクラシック路線間違いなしの良血馬です。

・オーバースペック・牡2

(父:プリサイスエンド)
3戦1勝(新潟2歳S2着)
父プリサイスエンドはここまでダートでの活躍馬を多く輩出していますが、先週の武蔵野Sで3着に入線したカフジテイクなど、最近はオープンでの活躍馬も目立って来ました。
本馬はダートではなく芝で順調に出世しており、新潟2歳Sでは上がり3ハロン最速で2着に突っ込み、その末脚の切れ味を披露しました。
祖父になるエンドスウィープはアドマイヤムーンなど芝での大物も出しており、本馬も芝のマイル戦前後での活躍は十分期待出来そうです。

レース展望

過去10年の優勝馬のうちで後にGⅠ制覇を成し遂げた馬が5頭もいる出世レースとして定着しています。

来年のクラシックを睨んで出走してくる馬が多く、2歳重賞の中でも重要度の高いレースです。

東京1800mはコーナーが2つでの勝負となるため、力通りの結果になることが多く、仕上がり具合、スピード、レースセンスが試されます。

今年もなかなかの好メンバーが揃っており、土曜日に組まれているのが惜しいほど注目度が高くなっています。

やはり馬群を割れるか、先行馬の後ろで折り合えて、直線半ばで抜け出せるような操縦性と瞬発力を持っている馬が中心となりそうです。

東京スポーツ杯2歳ステークスの出走表はこちら。予想登録も可能です。

お知らせ

当サイトでは重賞レースを中心に予想を受け付けています!
競馬に詳しくない方はこじはるさんの予想はもちろん、当サイトの上位者の予想を参考にしてみてください!

無料会員登録はこちらから。予想を登録するだけでなく、他の方の予想を閲覧することが可能です!

サイトへの要望等も受付ております!こちらから。

また公式Twitterもありますので要チェック!

最後までお読みいただきありがとうございました!

ぜひ拡散してください*\(^o^)/*

ユーザーランキング(2020年)

順位ユーザー収支
1
黒田ジョニー
734,180円
2
takeyama
642,690円
3
sekkam
185,980円
4
ジン
151,160円
5
てんくらふき
107,560円

公式Twitter

メニュー